Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, function 'fix_andoverlay_header_add_scripts' not found or invalid function name in /home/knzw190/kan-log.com/public_html/wp-includes/class-wp-hook.php on line 307

【副業】1ヶ月目の結果と振り返り【せどり】

sedori-1stmonth

こんにちは。

前々から何か副業をしてみたいと思っていたのですが、いよいよその第一歩を踏み出すことができました。

その副業は「せどり」です。

せどりは店舗やネットショッピングなどで定価よりも安く売られている商品を購入し、amazonやメルカリなどで販売して差額を利益として得るビジネスです。

ブログやYouTubeなどで数多く調べ、これなら自分にもできそう、是非ともやってみたいと感じたので始めることにしました。

まだ探り探りではありますが、せっかく取り組むので悪戦苦闘の記録をブログにしたためていこうと思います。

結果

記念すべき1ヶ月目の結果はこちらです。

1ヶ月目の結果

売上:0

仕入:84,776

在庫:84,776

粗利:0

純利益:-12,193

預金残高:200,000

残念ながら1ヶ月目は売上ゼロでした。

1ヶ月目はせどりに関して調べたり、amazonセラーセントラルの登録、商品のリサーチなど、準備に時間を多くかけていたので、そもそも仕入金額がそんなに多くありませんでした。

また、このブログを書いている今だから思えることですが、仕入れも利益率を重視しすぎてしまい、あまり回転率が高くない商品を仕入れてしまったため、なかなか売上をあげることができませんでした。

なお、粗利と純利益の差額は各種ツールの利用料金、つまりは固定費です。

具体的には以下の通りとなります。

固定費の内訳
  • amazonFBA:5,390
  • デルタトレーサー:2,200
  • ラクゾン:2,980

その他、梱包用品など初期費用が1,623円ほどかかっています。

少なくとも固定費分は早く稼げるようになりたいですね。

仕入は全てクレジットカードで支払っているので、預金残高はまだ減少していません。

ですが、来月からはカードの支払いが発生するので、早いとこ売上をあげてキャッシュを回収する必要がありますね。

記載の通り、キャッシュは20万円でスタートしているので、あまりクレジットカードの枠を過信しすぎるとキャッシュショートしてしまう恐れもあるので、そちらも注意しながら進めていこうと思います。

今月は比較的店舗で仕入れを行う店舗せどりが多かったのですが、店舗ですとまだまだ落ち着いて商品のリサーチや判断をすることが難しいですね。

これだ、と思った商品の型番が違っていたり、ツールの見方を誤ってしまい、まだまだ売れ残っている商品がたくさんあります。

2ヶ月目は電脳せどりには少し慣れてきたので、店舗せどりの力を伸ばしていきたいなと思っています。

振り返り

結果として売上をあげることはできませんでしたが、非常に学びの多く楽しい最初の1ヶ月となりました。

2ヶ月目からは少しずつ売上をあげることができるようになってきたので、この1ヶ月目のよかった点や改善すべき点もなんとなくわかってきたような気がします。

具体的には、前述していますが、利益率を重視しすぎて回転率が高くない商品を仕入れてしまったことです。

回転率が高くない商品を仕入れてしまうと、売上があげられずにキャッシュを回収することができないため、その金額が拘束されてしまいます。

そうなってしまうと、クレジットカードの優位性も薄れてしまい、キャッシュショートの懸念が生じてしまいます。

そして何より売上があげられないことは、精神衛生上非常によろしくないです。

2ヶ月目からは多少利益率が低くとも、回転率を重視してキャッシュをたくさん回していって、どんどん利益を確保していく戦略を取ろうと思います。

まだまだ始めたばかりではありますが、せどりは非常に興味深く面白いので、少しずつ力を伸ばしていって、細く長く続けていきたいと思います。

シェアしてもらえたら嬉しいです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。